週末ランナーはサブ3の夢をみる(か?)

久坂みりん(♂)です。週末ランニングで目指せサブ3!(無謀)

【 Day 69 】走。ブラインドラン。

【 サブ3への道(仮)】

  • トレー二ング 25 Days
  • ランニング 44 Days ← New!

(Today 10km , Total 665km)

(from 鹿児島マラソン2018) 

 

どうして、あと1km走らなかったッ❗️

あと1kmで、トータル666kmッッ❗️

悪魔の距離だったのにッッッ‼️(挨拶)

 

というわけで(?)

8/3(金)に14kmほど走りました。

 

体調もモチベーションも微妙で、速く走る気力もなく、かといって、ゆっくりのんびり走るのも「うーん🤔」でモヤモヤしていた所、ふと閃いたのです。

ちょっとゲーム感覚で走ってみよう。

この思いつきが後々、地獄を生むことを知らずに…。

 

f:id:kusagami:20180810105254p:image
f:id:kusagami:20180810105250j:image
f:id:kusagami:20180810105240j:image

 

そのゲームとは。

「ぴったんこラン」

改め

「ブラインドラン」ゲーム ♬

どんどんぱふぱふー!✨

(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ

 

ルールは簡単。

時計やアプリに頼らず、自分の体内時計だけを頼りに「ぴったりのタイム(5’30” と 5’15”)で1kmを走破する」ゲームです。

はい、想像を絶するほど心が折れました_| ̄|○

 

一応「ペース感覚を身体で覚える」という目的がありました。

しかし、5秒以下の誤差を修正しようとすると、自分の走りが出来なくて、フォームがガチガチになることが判明。

当然ですが、走れば走るほど疲労は溜まります。

疲労が溜まれば、嫌でも誤差はさらに広がって、どんどん微調整が難しくなります。

15km走っても駄目なら中止しようと覚悟していたら、奇跡的に14Km目で達成。

達成感はカケラもありませんが、「これでもう走らなくていいんだ…」と涙が出るほど嬉しかったです( ᵒ̴̶̷̥́ㅿᵒ̴̶̷̣̥̀ ) ←

何とかゲームはクリアしましたが、全身に変な力が入ったまま15kmも走って、普段とは違う不快な疲労感が残っただけでした。

トレーニングとして、とても褒められたものではありません。

 

意地悪なクイズ形式でツイート(フォロワーさんごめんなさい)して、こんなわけのわからない問題に食いついて貰えるわけもなく。

うん、こういうツイートは駄目だなφ(゚Д゚ )フムフム…と勉強になった次第です。

 

いろいろランの内容を試行錯誤してますが、これは駄目です。

よほど体力に余裕があって暇な時が来るまで「ブラインドラン」は半永久的に封印します。

良い子は真似しいでね♬

 

See you next Running.